サンリオ(8136)から優待が到着: ピューロランド、ハーモニーランド共通優待券3枚

サンリオ(8136)から優待が到着しました。 保有株数に応じて年2回、ピューロランド、ハーモニーランド共通優待券と買物優待券がもらえます。

  • 100株 … 共通優待券3枚+買物優待券1000円
  • 500株 … 共通優待券6枚+買物優待券1000円
  • 1000株 … 共通優待券8枚+買物優待券2000円
  • 4000株 … 共通優待券10枚+買物優待券2000円
  • 10000株 … 共通優待券12枚+買物優待券2000円
  • 50000株 … 共通優待券15枚+買物優待券2000円
  • 100000株 … 共通優待券20枚+買物優待券2000円

100株ホルダーなので共通優待券3枚です。優待券1枚で1人が入場できます。

さっそくラクマに出品したところ、いきなり出品停止をくらっちゃいました。他にも出品中の人はいるので運悪く対象に選ばれてしまったようです。

おそらくサンリオ側からの要請で停止しているのだと思いますが、良い面もあるのだから大目に見てほしいですね。しょうがないので他の場所で売ろうと思います。

ちなみにサンリオはピューロランドを貸し切って株主総会をやるので、サンリオファンなら株を保有するのが良いと思います。

楽天証券の一般信用クロスで手数料308円でした。

香川県 東かがわ市からふるさと納税のお礼品が到着: さぬきのめざめロング」(夏芽)1kg

香川県 東かがわ市からふるさと納税のお礼品が到着しました。

5000円の寄付で「さぬきのめざめロング」(夏芽)1kg」を選びました。

久しぶりにアスパラガスをチョイスしました。昔はアスパラガス1.5kgで5000円とかもありましたが、今は1kgで5000円がやっとです。それでも相場は1kgで1万円なのでお得な方だと思います。

6/18に申し込んで3週間くらいでクール便の到着です。

太さはバラバラですが新鮮でハリがあります。試しに湯がいて食べてみましたが美味でした。来年もあればリピートしたいと思います。

香川県 東かがわ市ふるさと納税 https://www.rakuten.co.jp/f372072-higashikagawa/

グローセル(9995)から優待が到着:クオカード1000円

グローセル(9995)から優待が到着しました。

100株で年1回、1000円分のクオカードがもらえます。

グローセルは旧名:ルネサスイーストンです。2019年7月から社名変更になっていますが、優待が届いたのは6月なので旧名となっています。

ちなみにグローセルは株主総会に行くとどら焼きがもらえます。(写真左)

楽天証券の一般信用クロスで手数料39円でした。

MRKホールディングス(9980)から優待が到着:2000円相当のRIZAPグループ商品

MRKホールディングス(9980)から優待が到着しました。

保有株数に応じて年2回、ライザップグループ関連商品がもらえます。

  • 100株 … 2,000円相当
  • 200株 … 3,000円相当
  • 400株 … 6,000円相当
  • 800株 … 12,000円相当
  • 1,200株 … 15,000円相当
  • 2,000株 … 18,000円相当

こちらは現物保有になります。ライザップグループという事でめでたく含み損に突入してしまいました。

優待で選べる商品は本家ライザップとほとんど同じですが、若干本家の方が種類が多いです。

ここの優待が残念なのは、カタログが届いてからネットで注文が出来るようになるまで1週間くらいタイムラグがある点です。なのでリマインダーを設定しないと申し込みを忘れそうになります。

なぜタイムラグを設けているかというと、カタログが届いた時点で申し込みができてしまうと、遠方に住んでる株主が不利になってしまうためと推測します。

つまり商品の在庫が有限なのが全ての元凶です。有限であるがゆえに早い者勝ちにせざるを得ず、早い者勝ちがゆえに開始日を設けざるを得ず、結果的に申し込みを忘れるリスクと欲しいつ商品が売り切れるリスクが株主側に発生しています。

是非ともここはライザップに改善してもらいたいところです。自社製品なのだから在庫は用意できるはずです。決して欲しかった雑炊が売り切れていた腹いせで書いている訳ではありません。

アサックス(8772)から優待が到着:クオカード2000円分

アサックス(8772)から優待が到着しました。

100株で年1回、2000円分のクオカードがもらえます。

こちらはNISAで現物保有です。不動産関連の企業は皆どういう訳か優待がクオカードです。優待利回りが3.4%、配当利回りが2.5%もあるので優待初心者の現物保有にもおすすめです。

ヴィア・ホールディングス(7918)から優待が到着: 食事割引券5万円

ヴィア・ホールディングス(7918)から優待が到着しました。

保有株数に応じて年2回、自社店舗で使える食事割引券がもらえます。

  • 100株 … 5,000円相当
  • 200株 … 10,000円相当

(以降100株毎に5,000円増加)

こちらは楽天証券の争奪戦で見事勝ち取った優待です。MAXの1000株なので5万円相当です!

しかし5万円分タダで飲み食いできる訳ではなく、1,000円毎に500円引きとなります。そのためオークション相場もかなり安くなっており、基本は自分で使った方が楽しめそうです。

有効期間が半年間しかないため使い切ることは難しいですが、余りそうだなと思ったら商品に交換することもできます。

交換の場合は割引券5,000円で1,000円相当の商品になるイメージです。

楽天証券の一般信用クロスで手数料655円でした。

高千穂交易(2676)から優待が到着: お米券3kg

高千穂交易(2676)から優待が到着しました。

100株で年1回、お米券3kg相当がもらえます。

お米券もついつい貯まりがちですが、スーパーとかでも普通に440円の金券として使えるので積極的に使っていきたいです。

楽天→SBIの移管クロスで手数料327円でした。