楽天証券の株式移管依頼を自動化するブックマークレットを作った

楽天証券は株式移管がWebから申請できてとても革命的なのですが、申請画面のUIが極悪なため、毎回正しく入力するには途方もない集中力が必要になります。

しかも申請内容に間違いがあると携帯に電話がかかってくるし、最悪返済期日を過ぎて強制決済となってしまいます。

そこで申請画面の入力を自動化するブックマークレットを作りました。

ブックマークレット作成スクリプト に以下のコードを貼り付けてブックマークレット化します。

(function() {
  var inputs = [
    {
      /* SBI */
      "radioSecCompCd": 0, /* 証券会社名 */
      "textCompName": "株式会社SBI証券", /* 証券会社名 */
      "textBranchNm": "インターネット", /* 部支店名 */
      "textBranchCd": "Z00", /* 部店コード */
      "cmbBranchAddress": "13", /* 都道府県 */
      "textBranchAddress": "港区", /* 市区町村 */
      "textAccNo": "1234567", /* 口座番号 */
      "affiliateCd": "1125660", /* 移管先機構加入者コード */
      "accountCd": "1125660XX1234567XXX00", /* 移管先加入者口座コード */
    },
    {
      /* カブコム */
      "radioSecCompCd": 2, /* 証券会社名 */
      "textCompName": "カブドットコム証券株式会社", /* 証券会社名 */
      "textBranchNm": "本店", /* 部支店名 */
      "textBranchCd": "000", /* 部店コード */
      "cmbBranchAddress": "13", /* 都道府県 */
      "textBranchAddress": "千代田区", /* 市区町村 */
      "textAccNo": "12345678", /* 口座番号 */
      "affiliateCd": "1550161", /* 移管先機構加入者コード */
      "accountCd": "110606600001234567800", /* 移管先加入者口座コード */
    },
  ];
  var select = window.prompt("移管先を半角数字で入力\nsbi: 0 カブコム: 1", "0");
  var input = inputs[select];
  document.getElementsByName("radioSecCompCd")[input.radioSecCompCd].checked = true;
  document.getElementById("secCompNm").value = input.textCompName;
  document.getElementsByName("textBranchNm")[0].value = input.textBranchNm;
  document.getElementsByName("textBranchCd")[0].value = input.textBranchCd;
  document.getElementsByName("cmbBranchAddress")[0].value = input.cmbBranchAddress;
  document.getElementsByName("textBranchAddress")[0].value = input.textBranchAddress;
  document.getElementsByName("textAccNo")[0].value = input.textAccNo;
  for (var i=0; i<input.affiliateCd.length; i++) {
    document.getElementsByName("textAffiliateCd" + (i + 1))[0].value = input.affiliateCd.substr(i, 1);
  }
  for (var i=0; i<input.accountCd.length; i++) {
    document.getElementsByName("textAccountCd" + (i + 1))[0].value = input.accountCd.substr(i, 1);
  }
})();

スクリプトが完成して喜んでいたら、既にもっと便利なChrome拡張が存在していました。。 https://chrome.google.com/webstore/detail/株式移管情報入力/icfbejdpjdemkkkgfidajjfaeohfkijp

Chrome拡張をインストールするのは不安って人やChrome以外のブラウザを使ってる人は↑のブックマークレットを利用するといいと思います。

SBIとカブコムにしか対応してませんが、配列を足せばGMOクリックやマネックスにも対応できると思います。

茨城県つくばみらい市からふるさと納税のお礼品が到着: ジェフグルメカード5000円分

茨城県つくばみらい市からふるさと納税のお礼品が到着しました。

10000円の寄付で「ジェフグルメカード5000円分」を選びました。

話題の還元率3割超えのお礼品です。個人的にはその地域ならではのお礼品の方が好きですが、高還元率はもっと好きです。

ジェフグルメカードの1番の利点は「お釣りが現金でもらえる」という点ですね。プロはお会計の際にまずクーポン&株主優待券で払い、最後に端数をこのジェフグルメカードで払います。

茨城県つくばみらい市ふるさと納税 https://furunavi.jp/municipaldetail.aspx?municipalid=437

小林製薬(4967)から優待が到着:5000円相当の自社製品

小林製薬(4967)から優待が到着しました。

100株で年2回、5000円相当の自社製品がもらえます。

今回は良いと評判のボディソープとルテインをチョイスしました。

単元がけっこう高いので資金が余っていたら取るくらいでいいと思います。

SBIの一般信用クロス取りで手数料1254円でした。

千趣会(8165)から優待が到着:7000円相当のカタログギフト

千趣会(8165)から優待が到着しました。

保有株数に応じてベルメゾンのカタログギフトが年2回貰えます。

ここ千趣会は、数少ない「端株保有作戦が効く」優待です。

上記の通り1株長期保有+500株クロスで無事長期保有達成です。こういう緩い条件も相まって最近はクロス取りも争奪戦ぎみになっています。

こういう緩い優待は東建コーポレーションもそうでしたがいずれ是正される可能性が高いので、折を見て現物に切り替えるのが得策です。

が、業績も悪化しているので優待廃止のリスクもあり悩ましいですね。

三光マーケティングフーズ(2762)から優待が到着:45%割引券6枚

三光マーケティングフーズ(2762)から優待が到着しました。

100株で年2回、保有株数に応じてグループ店舗で使えるお食事割引券がもらえます。

  • 100株 … ブロンズ
  • 200株 … シルバー
  • 500株 … ゴールド

こちらは現物保有になります。200株の1年以上保有なのでゴールドランクで45%オフの券が6枚です。

以前は普通のお食事券だったのですが、凄まじい優待改悪で割引券になっちゃいました。すぐに損切りすれば良かったのですがズルズルと保有してしまい既に含み損は10万円を超えています。オークションで割引券を売ろうにもタダ同然の値段しかついていません。

一応割引券を返送する事でチカラめしのレトルトカレーがもらえます。なので今後はレトルトカレーを食べ続けて損失を補填したいと思います。

なぜ企業は優待を割引券にしたがるのでしょうか。株主からもお金を取りたい気持ちは分かりますが、株価は下がるわ割引券がオークションに出回って今まで正規の値段で食事していたお客さんまで割引されるわで逆効果としか思えないです。

東京ドーム(9681)から優待が到着:施設利用券3000円分など

東京ドーム(9681)から優待が到着しました。

500株で東京ドームシティ内の施設利用券3000円分(500円券×6枚)と、得10チケットが貰えます。

単元株は100株ですが優待をもらうには500株以上が必要です。

昔は権利付最終日でも余裕でクロスできたんですが、ここ最近は争奪が激しく取れたらラッキーという状況です。というのも2017年から優待が拡充され、リラッサのランチブッフェが1名だったのが2名で行けるようになったからです。

リラッサは数年前に食中毒事件があったので心配していましたが、今年も北海道フェアに行けそうで今から楽しみです。

SBIの一般信用クロス取りで手数料652円でした。

すかいらーく(3197)から優待が到着:36000円分の食事券

すかいらーく(3197)から優待が到着しました。

保有株数に応じてすかいらーくグループ店舗で使える食事券(500円券)が年2回もらえます。

6月

  • 100株 … 3,000円相当
  • 300株 … 9,000円相当
  • 500株 … 15,000円相当
  • 1,000株 … 33,000円相当

12月

  • 100株 … 3,000円相当
  • 300株 … 11,000円相当
  • 500株 … 18,000円相当
  • 1,000株 … 36,000円相当

今回は現物500株+クロス500株で36000円分の食事券です。1年前くらいに優待額面が3倍になってからは一般信用在庫がやや争奪戦気味です。

お気に入りの使い方道はしゃぶ葉と、ガストのテイクアウトです。近所のガストではテイクアウトを注文すると出来上がるまでの間ドリンクバーが無料で利用できます。結構コーヒーも美味しいので利用価値が高いですね。

SBIの一般信用クロスで手数料1614円でした。