2018年のローリスク投資成績まとめ

あけましておめでとうございます。
2019年になったので今年も、普段自分が実践している投資のもろもろの成績をまとめてみます。

株の成績

  • 売買差益 +13万円

今年はほぼ売り買いしていないので、クロス取りの費用の分だけ現物を利確した感じです。

僕はクロス取りメインですが、現物もある程度持っておくとクロス取りの費用の分、特定口座の売却益を損益通算できるのでお得ですね。

クロス取引の成績

  • 優待品 +67品

去年がちょうど100品だったので2/3くらいに減りました。

減った理由としてはクロス取りに費やせる資金が減ったのと、SBIの一般信用返済期限が5日から15日に延長された影響で、人気の優待だと取得コストが倍くらいになってしまったため、取るのをセーブしたというのがあります。

ここはぜひ他の証券会社にも頑張ってコストダウンを目指してほしい所ですね。

IPOの成績

  • 利益 +66.5万円
  • 落選 240回
  • 当選 5回

2018年はなんとか利益を出すことができましたが、明らかに参加者が増えて当選確率が下がっている印象でした。

次に当選した銘柄の一覧です。

証券会社 銘柄 当選数 公募価格
(万円)
売値
(万円)
利益
(万円)
みずほ証券 メルカリ 1 30.0 52.2 +22.2
SBI証券 GA technologies 1 25.1 77.2 +52.1
SBI証券 他 ソフトバンク 21 15.0 14.6 -7.8

GAテクノロジーのおかげで今年もプラス収支となりました。

ソフトバンクはまさかの公募割れでした。次々に起こる悪いニュースと地合いの悪さに撃沈しました。まあ超大型IPOはお祭りですのでこれからも参加していく予定です。

ふるさと納税の成績

ふるさと納税も政府の締め付けが強化される一方、ヤミふるさと納税が出現したりといたちごっこを繰り返しており、お得なお礼品はまだまだ残りそうです。

また、長年ふるさと納税を実践してきた甲斐あってTVに出演することができました。そのうちふるさと納税コンサルタントとかになってしまいそうです。

m.pandora.tv

次に寄付を行った自治体は以下の通りです。良かった順に並べてみます。

今年はけっこう金券系が多かったですが、個人的には地域の特産品の方が楽しいですね。

さいごに

今年もなんとか利益を出すことができました。
2019年も粛々とやっていきます。

ヤマダ電機(9831)から優待が到着:2500円分のお買物券

ヤマダ電機(9831)から優待が到着しました。

100株で年間3000円分のお買物券がもらえます。

こちらは現物保有です。ヤマダ電機は長期保有特典もあり、2年以上継続して保有すれば年間5500円分のお買物券がもらえるようになります。今は2年以上の保有なので9月分で2500円分となります。

ヤマダ電機といえば先日ペイペイ祭りの時にオーブンと浄水器とノイズキャンセルヘッドホンを買いに行き、大変お世話になりました。

優待券はお会計1000円ごとに1枚(500円)のみ利用可能な点と、有効期限が半年しかない点には注意が必要です。

ETSホールディングス(1789)から優待が到着:1000円分のクオカード

ETSホールディングス(1789)から優待が到着しました。

100株で年1回、1000円分のクオカードがもらえます。

こちらはNISAで保有中の銘柄になります。商号が山加産業からETSホールディングスに変わってますます個性がなくなりましたね。

クオカードは有り難いのですが、やはり株を通じて関係を持つ以上、その企業ならではの優待の方が個人的には嬉しいですね。

ディアライフ(3245)から優待が到着:1000円分のクオカード

ディアライフ(3245)から優待が到着しました。

100株で年1回、1000円分のクオカードがもらえます。

こちらは現物保有です。何年か保有していましたが、優待内容が変わり500株以上の保有が必要になったタイミングで手放しました。なのでこれが最後の優待となります。

NISAだったので非課税で売却できたのは良かったです。

コロワイド(7616)から優待が到着: 2万円分の飲食ポイント

コロワイド(7616)から優待が到着しました。

500株で年2回、2万円分の飲食ポイントがもらえます。

数年ぶりのコロワイドです。株主優待といえばコロワイドというくらい有名な優待ですね。今回奇跡的にSBIで一般信用在庫があったので取得できました。

お気に入りは「ウルフギャングパックカフェ」というお店です。今はかっぱ寿司でも使えるみたいですね。

次回も信用在庫があれば是非取りたいと思います。

SBIの一般信用クロスで手数料4035円でした。

長谷川香料(4958)から優待が到着: 1000円分のクオカード

長谷川香料(4958)から優待が到着しました。

保有株数に応じて年1回、オリジナルクオカードがもらえます。

  • 100株 … 1,000円相当
  • 500株 … 2,000円相当
  • 1,000株 … 3,000円相当

こちらも9月のクオカード優待です。毎年3月と9月にクオカードがたくさん出るので、そこでどれだけ集められるかが1年間のクオカードライフにかかっています。

SBIの一般信用クロスで手数料369円でした。

日信工業(7230)から優待が到着:軽井沢ロースハム&塩麹&甘酒

日信工業(7230)から優待が到着しました。

100株で年2回、3000円相当の商品がもらえます。

日信工業は毎回この軽井沢ロースハムが送られてきます。いつも秋は小布施の栗かの子、春はストロベリーグラッセが付いてたのですが、いつの間にか栗かの子ではなく塩麹と甘酒に変わっていました。普段塩麹なんて買わないのでこれはこれで良いと思います。

SBIの一般信用クロスで手数料880円でした。